学究:高嶋米峰(28)関連史料[27]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 39.1921年(大正10年) 1月 12日 「招待は眞平、押掛て來い 花圃女史御自慢のおでんで新年會 押かけ黨の申合せ『手ぶらの事』」 全文引…

学究:徳富蘇峰(28)関連史料[27]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 53.1907年(明治40年) 4月 6日 「●全國記者大會餘録錄」 一部引用↓ 「昨日の記者大會に於る演説中一番出來榮がよくて誰も感服したのは…

学究:高嶋米峰(27)関連史料[26]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 38.1920年(大正9年) 12月 7日 「讀者の眼 新聞に對する各方面の註文」 一部引用↓ 「一、愛讀記事の種類 二、婦人子供學生等の喜ぶ記…

学究:徳富蘇峰(27)関連史料[26]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 51.1906年(明治39年) 10月 13日 「●叙任辭令」 一部引用↓ 「依頼國語調査委員會委員被免 徳富猪一郎」 ⇒内容は史料の通り。徳富と「…

学究:高嶋米峰(26)関連史料[25]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 37.1920年(大正9年) 10月 24日 「鉄箒 『不動』」 全文引用↓ 「♢新海竹太郎君作の「不動」が第二回官展の彫刻室に異彩を放つて居る。…

『現代思想 総特集 仏教を考える』を読む(2)「「討議 いまなぜ近代仏教なのか」を考えるⅠ」

みなさん、こんにちは、本ノ猪です。 今回は、「『現代思想 総特集 仏教を考える』を読む(2)」ということで、 前回の(1)では始まらなかった本文読み込みにチャレンジしたいと思います。 そこで、幾つかの論稿が掲載されている中、何を取り上げるのか、で…

学究:徳富蘇峰(26)関連史料[25]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 49.1905年(明治38年)5月1日 「●田口博士追悼會」 全文引用↓ 「經濟學協會は一昨日午後六時より富士見軒にて會員田口卯吉氏の追悼會…

学究:高嶋米峰(25)関連史料[24]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 36.1920年(大正9年) 10月 5日 「鉄箒 狭量と迎合」 全文引用↓ 「♢佛教國たる日本に於て、基督教徒が、日曜學校大會を開催するといふ…

学究:徳富蘇峰(25)関連史料[24]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 48.1905年(明治38年)3月11日 「●首相邸晩餐會」 全文引用↓ 「桂首相は一昨日午後七時三十分より米國公使クリスカム、同參事官シド…

学究:高嶋米峰(24)関連史料[23]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 35.1920年(大正9年) 8月 16日 「鉄箒 調査事項に就いて 高島米峰氏の「去勢調査」に對する國勢調査局の辯明」 全文引用↓ 「♢國勢調査…

学究:徳富蘇峰(24)関連史料[23]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 47.1905年(明治38年) 1月 16日 「●ハリス博士歓迎會」 全文引用↓ 「日韓兩國の基督教傳道監督として北米合衆國より渡來せるハリス博…

『現代思想 総特集 仏教を考える』を読む(1)「序:個人的な体験」

みなさん、こんにちは、本ノ猪です。 いつもは、徳富蘇峰や高嶋米峰の史料を紹介している「学究ブログ(思想好きのぬたば)」ですが、今回は少し趣向を変えて、 最近刊行されたばかり(2018/09/28)の『現代思想 総特集 仏教を考える』に掲載された幾つかの論…

学究:高嶋米峰(23)関連史料[22]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 34.1920年(大正9年) 2月 13日 「職業制限撤廢を叫ぶ 僧徒の參政要求 普選は大勢なり被選の權利に差別あらんや 気勢揚る明治會館の大…

学究:徳富蘇峰(23)関連史料[22]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 45.1904年(明治37年) 4月 11日 「●随感随筆 彌生山人」 一部引用↓ 「○廣く用ひられる語の利益 然るに又今度になつて山人は英語の利益…

学究:高嶋米峰(22)関連史料[21]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 33.1920年(大正9年) 2月 11日 「佛敎徒参政運動 被選擧權の請願」 全文引用↓ 「現今普選運動は重大なる國民の聲となりつゝあるが之に…

学究:徳富蘇峰(22)関連史料[21]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 44.1904年(明治37年) 2月 15日 「●帝國ホテル大集會」 一部引用↓ 「府下重なる實業家及び新聞雜誌記者諸氏の發企に成れる帝國ホテル…

学究:高嶋米峰(21)関連史料[20]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 32.1920年(大正9年) 2月 8日 「鉄箒 馬子の弑逆と太子」 全文引用↓ 「♦崇峻天皇が弑逆に遭ひたまへる時聖徳太子がただ過去の報なりと…

学究:徳富蘇峰(21)関連史料[20]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 42.1903年(明治36年) 8月 24日 「●文壇週報 文壇子」 一部引用↓ 「◉此ごろ新聞紙に見にたる出版書廣告に萬朝報世界萬國欄記者斯波貞…

学究:高嶋米峰(20)関連史料[19]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 30.1919年(大正8年) 9月 28日 「本日の集會」一部引用↓ 「▲明治會館(神田表猿樂町)商工徒弟慰安會後六時(慰安會の趣意)岡崎鐡三…

学究:徳富蘇峰(20)関連史料[19]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 40.1903年(明治36年) 8月 17日 「●文壇週報 文壇子」一部引用↓ 「◉新聞紙上、近頃仰山に讀み受たる社説は、徳富蘇峯の『仰山病』なり…

学究:高嶋米峰(19)関連史料[18]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 29.1919年(大正8年) 7月 20日 「本日の集會」 一部引用↓ 「▲明治會館講談×會後六時高島米峰、細川風谷、大谷内越山村山島逕、野口復…

学究:徳富蘇峰(19)関連史料[18]

39.1903年(明治36年) 8月 1日 「●會」 一部引用↓ 「▲婦人矯風演説會 今日午後七時本郷教會(本郷區森川町)にて開會(辯士、中川○(君?)亮、石巻良夫、河上秀雄、井口傳、山口義三、宮崎八百吉)」(「▲靈南阪教會(赤阪區靈南阪町)今日午後八時講演(講…

学究:高嶋米峰(18)関連史料[17]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 27.1919年(大正8年) 6月 18日 「演藝風聞録」 一部引用↓ 「♦絶對に無い 浪花節懇談會で高島米峰さんが樂屋で博奕などをやるやうぢや…

学究:徳富蘇峰(18)関連史料[17]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 38.1903年(明治36年) 7月 26日 「●政友會の前途如何」 全文引用↓ 「政界の事情に精通する某政客、政友會の前途を観測して曰く政友會…

学究:高嶋米峰(17)関連史料[16]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 26.1919年(大正8年) 6月 16日 「俗耳に入り易い浪花節で 社會改善に盡すといふ計畫 昨日赤坂の三會堂に大頭株の懇談會 ▽先づ自分の方…

学究:徳富蘇峰(17)関連史料[16]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 36.1903年(明治36年) 3月 16日 「●文壇週報 週報子」 一部引用↓ 「◉當今道徳説者は尠い數では無い、然し道徳論は他サイエンスと違つ…

学究:高嶋米峰(16)関連史料[15]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 23.1919年(大正8年) 1月 11日 「本日の集會」全文引用↓ 「神田表猿樂町明治會館午後六時半(心の貧しき者は福なり)北村教嚴(思想の…

学究:徳富蘇峰(16)関連史料[15]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 34.1902年(明治35年) 10月 21日 「●監獄改良演説會」全文引用↓ 「一昨日午後三時より神田錦輝館に於て開き清浦法相、下田歌子、徳富…

学究:高嶋米峰(15)関連史料[14]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 21.1918年(大正7年) 9月 22日 「●本日の集會」 一部引用↓ 「▲求道會(前九時)如來廻向之意義(近角常観)」「▲統一閣(後一時)日蓮…

学究:徳富蘇峰(15)関連史料[14]

前回同様、朝日新聞掲載分から確認していきたいと思います。 ____________________________ 32.1902年(明治35年) 7月 16日 「●政治學校卒業式」 全文引用↓ 「昨日青年會館に於て擧行せり來賓福地源一郎氏は安政年間に於ける我…